ブログパーツ

BD「恋の門」感想など☆松田龍平☆☆

勝手に評価→☆☆☆★(3.5/5) 半分逆で半分シリアスな感じが絶妙で…

 松田龍平大好きなんですけど、また好きになりました。ちょっとおまぬけで(^皿^)。
今シーズン、深夜ドラマ「まほろ駅前番外地」(多田便利軒)にも出演中の龍平くんです♪
まほろについてもそのうち記事にしようかな^^。

     

※ネタバレありません。

 ~あらすじ~

蒼木門(松田龍平)は、石で漫画を描く自称「漫画芸術家」で、20歳の童貞。
道路にハート型の石を見つけた門は拾おうとするが、出勤途中のOLに指をひどく踏まれてしまう。

バイト初日から遅刻した門だが、その会社で朝に指を踏まれたOL恋乃(酒井若菜)と再会。
帰り彼女に突然部屋に呼ばれた門は、恋乃の部屋に行き一晩を共にする。
しかし、朝目覚めると自分がとんでもない姿であることに気がつくのだった…


作品自体は8年くらいの前のもので、松尾スズキが初監督です。
龍平くんも若菜ちゃんも若い笑。BDには特典映像がてんこ盛り。
トークショーとか、初日舞台挨拶とか収録されているのですが、それがまたおもしろい笑。

舞台挨拶前の若菜ちゃんと龍平くんのやりとり…龍平くんかわいい笑。

龍平くんに萌え萌えです~(゜∀゜)!!

あとね、トークショーでも取り上げられ松尾さんにつっ込まれていましたが、
龍平くんの…

石を投げる姿がたまらなく笑えるの(>∀<)!!

絶対運動音痴だな笑。ぜひご覧くださいませ~^^。



もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^!!

category
邦画(項目にないものを入れています☆)

Comment