ブログパーツ

「glee」シーズン2第21話あらすじなど☆(NHK教育 2013/2/2放送分)

今回は悲しいお話…。いよいよ来週はシーズン2最終回です。

 ~第21話「突然の別れ」 Funeral~

ジェシー(以前、レイチェルをだまし生卵をぶつけた男)が、
グリー部のコンサルタントになった。

ジェシーに不信感を抱くフィン(コーリー・モンテース)。
案の定ジェシーは、全国大会のソロのオーディションをするといい、
レイチェル(リー・ミッシェル)以外のメンバーには、嫌味たっぷりのキツいダメ出しをする。
レイチェルはフィンを思いながら歌っていたが、ジェシーはそれに気がつかなかったようだ…。

glee2・21話レイチェル
glee2・21話フィン

一方、グリーつぶしに過激さが増しているスーだが、
なんとかわいがっていたチア部のベッキーをクビにしていた。
そのことを猛抗議するウィル(マシュー・モリソン)。しかしそこには悲しい理由が…
実はスーの姉が息を引き取っていたのだった。

スーは「なぜ私ではなく優しい姉が先に逝ってしまうのか」と落ち込む。
グリー部で何か歌をと考えるが、ジェシーは全国大会前にと猛反論…。
「こんなときに何を言っているんだ!」と珍しく男らしいフィンの言動にみなは賛同。

お葬式は無事に終了。
スーはベッキーを来シーズンのチア部キャプテンに任命。
グリー部のことも応援してくれる。

ジェシーがレイチェルにキスする姿を見かけてしまったフィンは
ついにクイン(ディアナ・アグロン)に別れを告げる…

[ゲスト出演]
ジェシー役/ジョナサン・グロフ (ミュージカル「春のめざめ」映画「ウッドストックがやってくる!」)


もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆


category
「glee」シーズン2第1話~第22話最終回(あらすじ)

Comment